Last updating 2011 年 07 月 06 日 Jww711.exe Jw_win更新履歴
    ●   ・・・・・ 部分修正
    ●●  ・・・・・ 大幅修正、全て差替

    ★★  ・・・・・ 新規追加項目
  T. /コマンド   U. □・○コマンド   V. 2線コマンド
  W. AUTOコマンド   X. その他   Y. レイヤ・線色・線種
  Z. 作図   [. 消去コマンド   \. 寸法コマンド
   X. 設定コマンド  XT. 範囲・移動・複写コマンド  XU. 複線・伸縮コマンド
 XV. 文字コマンド  XIV. 編集コマンド   XV. バックアップ・環境設定
 XVI. ノンセクション  XVII. 印刷  XIII. データ変換


T./コマンド

  1. 円の中心から線(円の中心に点)を引く
  2. 線の中点から線(線の中点に点)を引く
  3. 斜線の角度取得
  4. 線コマンドの『/』と『+』(水平・垂直)の切り換え
  5. 任意斜線に対し、平行&垂直の線を引く
   5.1 【 指示点から線分に垂線を引く 】
   5.2 【指示点から線分を超えて垂線を引く】
   5.3 【線分上から指示点に垂線を引く】
   5.4 【線分上の指示点から垂線を引く】
  6. 線上・円上で線を止める場合
  7. 円周上から円に直角に線を引く
  8. 円周上の円1/4点から線を引く
  9. 屋根勾配の線の引き方
 10. 四角形の中心から線を引く
 11. 円の中心に十字線を引きたい
 12. コントロ−ルバ−の「<」で、「<−−」を「>−−」で使いたい
 13. /(線)コマンドで線が引けない
 14. 斜線を2等分する垂直線を引く
 15. 作図してある直線を延長する
 16. 波形線を描く
 17. 斜線の角度から角度を指定して線を作図したい
 18. 角度の入力方法
 19. 仮想交点の取得(仮想交点から線を作図)

U. □・○コマンド

  1. 寸法の初期値設定
  2. 円の基点変更をキー操作で行う方法
  3. 矩形の多重
  4. 円の多重
  5. 矩形コマンド選択時の基準点の変更
  6. 円コマンド選択時の基準点の変更

V. 2線コマンド

  1. 通り芯が決まっていて、2線コマンドで、壁線を描く(1)
  2. 通り芯が決まっていて、2線コマンドで、壁線を描く(2)


W. AUTOコマンド

  1. AUTOモードのクロックメニューの(1)と(2)の切り換え
  2. AUTOモードと標準のクロックメニュ−の切り換え
  3. AUTOモ−ドの連続設定
  4. 基本設定[AUTO]のサーチ倍率とは


X. その他

  1. 線上・円弧上に指定した距離で点を打ちたい
  2. 図形登録(JWWでのみ使用する場合 : 拡張子JWS)
  3. 図形登録と読込み(JWCでも使う場合 : 拡張子JWK)
  4. 図形の90度回転
  5. パラメトリック
  6. 平行線・点と線の垂直距離測定
  7. 寸法図形化にするには
  7.1 寸法図形の解除
  8. DOSアプリケ−ションの実行時に、毎回DOS窓が出る
  9. 円弧の長さ測定
 10. 円弧を含む面積測定
 11. 中抜きの面積計算
 12. 指定点から斜線に直角になる所までの距離測定
 13. 線長さ・円の半径・円周の測定
 14. JWW標準添付の三斜面積計算が実行出来ない
 15. Jww_smpl.batで毎回起動オプションの追加をせずに、指定した文字種に固定したい
 16. 円弧の長さ取得
 17. 登録した図形の文字がゴシック体になってしまう
 18. 図形登録の寸法を読み込むと微妙に寸法が違う
 19. 読み込み図形を「書き込みレイヤ・元線色 ・元線種」or「書き込み線色で作図」したい
 20. 読み込み時に図形のサイズを変更したい
 21. 測定結果の書き込み文字種・小数桁数・カンマ・単位表示の設定
 22. 登録図形の削除
 23. 登録図形の名前変更
 24. 測定コマンドで、計測単位をm or o に変更したい
 25. 図形の上書き保存(読み込んだ図形を修正して上書き保存)
 26. JWW形式で図形を保存する
 27. 線記号変形のファイル選択画面の表示数
 28. 測定コマンドで測定結果を斜線と平行に記入する
 29. 座標値による作図の仕方
 30. 登録図形の削除
 31. 図面データ(*.jww)や図形データ(*.jws、*.jwk)の一覧表示(印刷)・削除
 32. 図形データJWK形式を一括でJWS形式に変換
 33. 図形ファイルのJWKとJWSの違い
 34. 外変の紹介
    (1) 全角半角変換/文字種・線種色・点種変更
    (2) 全角/半角の相互変換
    (3) 白抜き文字
 35. 測定コマンドで面積・距離測定を同時に測定
 36. 測定・表計算・式計算の結果書き込み文字のフォントの指定
 37. 読み込んだ図形の文字が小さい
 38. レイヤ名に日影図の高さ設定
 39. 2.5Dで壁面日影の形状を確認
 40. 円周・楕円周の周長、線の総長さ求める  ★★ 09/05/09

Y. レイヤ・線色・線種

  1. 線色・線種の変更
  2. 線色・線種の一括変更は
  3. 重なった線色の消去
  4. レイヤ名の設定
  5. レイヤ・レイヤグル−プとは
  6. プロテクトレイヤ(レイヤグル−プ)の解除
  7. 散らばった線種線色を決まったレイヤに移動
  8. ステ−タスバ−にレイヤーグループ名を表示する設定
  9. レイヤ名を一括して「無名」にする
 10. レイヤボタンが文字化けする
 11. 線、円弧等の太さを、線色とは独立して設定
 12. 線の端点の形状の指定
 13. SXF対応拡張線色の画面色と印刷色
 14. SXF対応拡張線色・線種について

Z. 作図

  1. 円(線)の中心点に(仮)点を打つ
  2. 仮点の消去
  3. 塗潰し図形がJWC形式保存すると無くなってしまう
  4. 点のハッチング
  5. 図形の着色(塗りつぶし)(円を除く)
  6. ソリッド図形の色取得
  7. ソリッド図形の色の変更
  8. ソリッド図形の削除
  9. 他図面のソリッド図形で作成した色を使う
 10. 円の着色
 11. 重複した2つの円の重複部分の着色
 12. 円柱状のハッチ
 13. 円弧を含む図形のハッチングの作図
 14. 四角形の中心に仮点を打つ
 15. 立面図の外壁を開口部を除いて塗りつぶす場合(中抜きの塗りつぶし
 16. 円外側のソリッド図形
 17. 保存したファイルのペイントが消えてしまう
 18. コ−ナ−が円弧の連続線の作図
 19. 塗料標準色見本帳の色を使いたい
 19.1 日塗工の色票番号もしくはマンセル値をRGBに変換
 20. 建具の基準点変更
 21. 手書線を書く
 22. ソリッド図形の一括色変更
 23. 正方形に内接する2円を作図( 天井換気扇等の記号等 )
 24. ソリッド図形任意色の保存とソリッド図形を多用する場合のカラ−シ−ト
 25. ド−ナツ型にソリッド図形を作図
 26. 長軸半径、短軸半径を指定しての楕円の作図
 27. 画像・ソリッドの上に線や文字を表示する
 28. 接円の作図
 29. グラデーションの着色
 30. JW_OPT*.DAT とは
 31. 画像の上に着色すると、着色部分の画像が見えなくなる
 32. 同一線上の離れた位置から線を引く
 33. 中心線コマンドでの「連結線機能」、「線・円交点」の選択
 34. レイヤ名にハッチ設定(JWCで使用していた方法)
 35. レイヤ名にハッチ設定(JWW ver5.01 で追加された機能)
 36. 三角形の作図

[. 消去コマンド

  1. 重なった線色の消去
  2. 線と文字が重なった時の文字を優先して消去
  3. 交点の切断
  4. 線・文字の消去
  5. 線の部分切断
  6. 基準線での線の一括消去・一括部分消し
  7. 交わった2線の交点を寸法を指定して切断
  8. 属性を選択して消去する
  9. 範囲内外に跨る線の消去
 10. 文字の一括消去
 11. 線・円の切断
 12. 書込みレイヤのデータを消去
 13. 一つの図形を消去すると図面データの全てが消えてしまう

\. 寸法コマンド

  1. 線コマンドor寸法線の黒丸の設定
  2. 点半径の数値の単位
  3. 線幅の単位
  4. 寸法線両端の記号を黒丸から、白丸に変更する
  4.1 寸法線端部を●から>へ一括変換
  5. 円の直径の記入方法
  6. 斜線に直角・平行の寸法線
  7. 寸法値の修正・移動(方向変更)
  8. 線・寸法コマンドの寸法値の方向
  9. 寸法コマンドで角度付きの引出線を作図する
 10. 寸法線の一括記入
 11. 寸法値のみの入力
 12. 寸法線の下に寸法値を記入する
 13. 寸法値のフォント・サイズの設定を変更したい
 14. 寸法線・引出線の色を変更したい
 15. 現在入力してある寸法値のフォントを変更したい
 16. 右下がりの線の寸法を描くと、寸法線の右に寸法値がくる
 17. 寸法線の端部記号を<−−>or>−−<にしたい
 18. 下向きの円弧に作図されている下向きの寸法値を寸法線の上に上向きに作図
 19. 寸法値の文字種類・フォントを(一括)変更する(寸法図形でない場合)
 20. 寸法値のフォント・太字・斜体の設定
 21. 全角(半角)の寸法値を一括して半角(全角)に変換
 22. 寸法図形の文字種類・フォントの(一括)変更
 23. 寸法図形の寸法値が移動・複写後、元に戻る
 24. 作図領域の寸法値をmmからmの単位に変更する
 25. 作図領域の寸法値をmmから他単位に変更する
 26. 寸法補助線(引出し線)の角度の変えたい
 27. 寸法値の表示桁以下の設定(四捨五入、切捨、切上)
 28. 寸法図形の寸法値の画面表示文字色の設定
 29. 寸法図形をコピーして他図面に貼付けると他図面の設定で貼付けられる
 30. 寸法作図で引出線を作図しない
 31. 寸法図形の線色・線種変更

X. 設定コマンド

  1. 画面移動と画面拡大・縮小の設定
  2. 実寸固定と図寸固定
  3. 「アンドウバァファーがいっぱいです」と表示される
  4. 新規作成時のjw_win.jwfの読み込み
  5. 基本設定等で設定した設定を次回からも使いたい(基本設定が元に戻ってしまう)
  6. クロスラインカ−ソルの色・反転色等の色変更
  7. 目盛の色の変更
  8. 背景色の変更
  9. 色彩の初期化(背景色・線色等の一括変更)
 10. 線色の設定変更
 11. 文字色の設定変更
 12. 目盛(グリッド)の表示
 13. 作図時間の変更
 14. 環境設定ファイルの編集・作成で、新規保存すると、ファイル名が***txtになってしまう
 15. 線色のグレ−線とは
 16. 読取点を指示した時に仮点を表示する
 17. 用紙枠の線色・線種変更
 18. オフセットとは
 19. 縮尺の設定
 20. 用紙サイズの設定
 21. 表示されている画面を記憶させたい(画面範囲記憶)
 22. 縮尺を変更したい
 23. 文字色の設定変更(一括ではない)
 24. クロックメニュ−の文字の大きさ
 25. 軸角解除方法
 26. 図面のサイズの変更(通常の場合)
 27. 文字のスペ−スに山型表示が表示される
 28. 文字列に枠が表示される(文字列に枠を表示したい)
 29. 線・文字の作図デ−タ−数
 30. 新規作成時の環境設定ファイルの読込
 31. 読み込み時の図面設定の反映(既存図面の線色・線種の設定で読み込む)
 32. 表示のみレイヤの読取点の読取
 32.1 表示のみレイヤの基準線等の読取
 33. 「軸角・目盛・オフセット設定」で、「目盛間隔」を実寸に設定
 34. レイヤ(グル−プ)名の設定
 35. 印刷時の点線の間隔調整
 36. 環境設定ファイルの"書出し"で「ファイルが開けませんと」と表示される
 37. 基本設定が文字化けする
 38. 基本設定 → 一般(1)タブの「画面横寸法 (mm)」の”横寸法”とは
 39. 線色・文字色を増やしたい
 40. 基本設定の一般(1)にある「消去部分を再表示する」とは
 41. 基本設定が有効にならない
 42. 設定しても目盛り(グリッド)の表示が見えない
 43. マウス両ボタンドラッグによるズーム操作の「前前倍率」
 44. ワイド画面で上下が切れる(上下が全て表示されない)
 45. 線種のピッチの調整(点のピッチを細かくしたい)

XT. 範囲・移動・複写コマンド

  1. 図形上の一つの線を水平にする
  2. 図形上の一つの線を斜線に平行にする
  3. 水平な図形を斜線に平行にする
  4. 文字の『一括連結・切断方法』
  5. 切り取り複写(別レイヤグル−プにコピ−)
  6. 切り取り複写(複写であって、コピ−ではない)
  7. 範囲選択時の追加範囲・除外範囲
  8. 「文字位置・集計」での文字の強制改行
  9. 文字色の一括変更
 10. フォントの一括変更
 11. 文字種類の一括変更
 12. 交差選択(範囲指定に一部でも掛かっている線等も選択)
 13. 点のハッチング
 14. 複写・移動コマンドの範囲指定後のマウスでの「選択確定」
 14.1 範囲選択後の「基準点変更」
 15. 範囲コマンドから移動(複写)コマンドへ移行時の基点と範囲確定
 16. クロックメニュ−のAM7時(複写・移動)の複写・移動の切り替え
 17. 連続複写
 18. マウス倍率での作図
 19. レイヤ(レイヤグル−プ)の移動・複写
 20. 選択図形・コピ−図形を「元レイヤ・元線色・元線種」or「書き込み線色で作図」等で作図する
 21. 切り取り複写の作図
 22. 特定の線色・線種のデータを選択
 23. 複写・移動方向の固定
 24. 基準線がない場合の左右(上下)反転の移動・複写
 25. 図形の一部を切り取って移動・複写
 26. クロックメニュ−で追加範囲・除外範囲が出来ない
 27. マウスの回転に合わせて図形を回転
 28. キ−操作での「基準点変更」
 29. 作図属性設定ダイヤログの「複写図形選択」とは
 30. 図形を反転複写してから、反転後の図形を複写する
 31. 範囲選択時に文字が選択出来ない
 32. 移動・複写等の初期値を「XY方向」に設定したい
 33. マウスによる回転角度の指定
 34. 範囲選択時に文字だけを選択したい
 35. 図形の集計
 36. 移動コマンドでの切り取り選択
 37. 点マーカとは
 38. 書込みレイヤのデータを選択
 39. 範囲選択後の右AM0時で基点が拾えない
 40. 斜線を同じ間隔でX方向に複写

XU. 複線・伸縮コマンド

  1. 線伸縮コマンドの線・円弧の伸縮(切断の場合)
  2. 複数の線を基準線まで伸縮さす
  3. 複線コマンドの複線間隔の数値を1/2・2倍にする
  4. 端点を移動する(端点移動)
  5. 曲線を伸縮させたい
  6. 切断された円の復元(円弧を円にする)
  7. 複線の連続
  8. 四角形(矩形)等の連続線に、同間隔の複線を描く
  9. 一直線上の切断された線を1本の線にする
 10. 凹面の丸面取りにする
 11. 両側に複線を描く
 12. 複数の線の基準線からの一括伸縮
 13. 円を通過する線を基準線とする円の内部だけを残して円周上で切断する
 14. 重複した線の伸縮
 15. 端点(始点・終点)を指定して複線を描く
 16. 伸縮コマンドで線を右クリック(線切断)したら線が消えてしまう。
 17. 複線コマンドでの異なる数値の連続入力

XV. 文字コマンド

  1. 埋め込み文字
   1.1 埋め込み文字
   1.2 特殊文字(m2等の上付き文字・下付き文字、重ね文字)
   1.3 文字の書体を変更
  2. 斜線と平行に文字を配置する
  3. 文字の追加
  4. 文字の『一括連結・切断方法』 ←範囲コマンドで実行する
  5. 文字列の切断
  6. 文字列の連結
  7. 文字コマンドの数式
  8. 文字の文字種類一括変更
  9. 文字のフォントの一括変更
  9.1 文字色の一括変更
 10. 画像デ−タの読み込み・移動・複写・拡縮
 10.1 JPEG、TIFF、PNG、GIF画像の表示
 10.2 読み込んだ画像が文字しか表示されない
 10.3 ネットワーク上の画像が文字しか表示されない
 11. 文字の方向(下向きの寸法値・文字を上向きにする)
 12. 文字コマンド選択時の画面移動
 13. 文字の移動・複写・修正
 14. 画像・ソリッドの上に線や文字を表示する
 15. 既存の数字文字に「,」(カンマ)を入れたい
 16. 文字列の一部の文字の文字種の変更
 17. 文字の置換(作図されている同一の文字を一括して置き換えます)
 18. 細い文字を使いたい
 19. 画像デ−タを含むJWWファイルの受け渡し時の画像ファイルの受け渡し
 20. 文字の均等割付
 21. 縦文字を書きたい
 22. 文字を一括連結
 23. Windowsにインスト−ルされている文字フォントを使いたい
 24. 文字列のフォント変更(一括ではない)
 25. 入力した文字種類の変更(一括ではない)
 26. 画像の回転
 27. 文字列を等間隔に配置(文字の複数行入力)
 28. 数字等の一括全角←→半角の変換
 29. 四角枠・円の中央に文字を配置する
 30. 文字列の長さを知りたい
 31. 下線の位置を変えたい
 32. 通り芯記号の入力
 33. 文字移動時の方向変更
 34. 文字を太字に
 35. 文字を斜体に
 36. 文字に下線・上線を作図
 37. 文字に中線を作図
 38. 文字種類を変更する
 39. 文字のフォント・太字・斜体の設定
 40. 文字コマンド選択時のキ−操作での他コマンド選択
 41. 書き込み文字色以外で作図
 42. 外部エディタを使うとエラ−が出る
 43. 範囲選択内の文字の基点変更
 44. 文字コマンドの計算式での小数点以下の桁数を設定したい
 45. 文字コマンドの計算式での答えが違う
 46. 文字角度の一括変更
 47. 文字の太さを変える
 48. プロポーショナルフォントを使うと文字間隔が乱れる
 49. ベクターフォント(ベクトルフォント) とはchar.html へのリンク
 50. 文字の反転(ミラー)
 51. 印刷されない文字で作図したい
 52. 画像を縮尺どおりに表示させたい
 53. 文字列範囲を背景色で描画
 54. アウトライン・フォント(袋文字)、疑似線文字の作成
 55. 文字列周りに囲み線を作図
 56. 文字列の検索

XIV. 編集コマンド

  1. 他図面複写(同縮尺へのコピー → 貼付)
  1.1 他図面複写(異縮尺へのコピー → 貼付)
  2. 円弧の等分割
  3. 円の等分割  ●● 09/02/03
  4. 円柱状のハッチング
  5. 凹面の丸面取りにする
  6. 進む・戻るの操作
  7. 円弧の中点or円弧の2分割
  8. 登録したブロック名とブロック数の検索、確認
  9. 包絡処理が出来ない
 10. JWWを2つ開いてコピーするとエラーがでる
 11. 異なる縮尺間へのコピー→貼付で文字サイズが変わらない
 12. 近似分割(指示距離以下の数値で数値に一番近い距離で等分割)
 13. ブロック図形の解除・編集
 14. 元線を残して面取りするには

XV. バックアップ・環境設定

  1. 自動保存ファイルと開き方
  2. バックアップファイル・自動保存ファイルの開き方
  3. ソリッド図形選択時のレイヤ指定setting.html へのリンク
  4. バックアップファイルとは
  5. 自動保存フォルダーの設定
  6. JWC・DXFファイルの上書保存とBAKファイル作成の設定
  7. 環境設定ファイルとは
  8. レイヤ整理ファイル( 拡張子は JWL ) とは
  9. JWWとJWCのデ−タサイズの違い
 10. 標準のクロックメニューのカスタマイズ
 11. クロスラインカーソル(目盛付き共)のON・OFF
 12. マウスホイールによる拡大・縮小
 12.1 マウスホイールによるズーム操作が環境設定ファイルで設定しても機能しない
 13. 環境設定ファイルでのバックアップファイル数の設定
 14. レイヤごとの線色・線種設定
 15. コマンドごとのレイヤ設定
 16. 環境設定ファイルを読み込んでも変わらない
 17. JWC形式で保存すると、線色7・8と補助線色が、線色6になる
 18. JWC形式で保存すると、フォントが全てゴシック体になる
 19. JWC形式で保存すると、ソリッド図形が消えてしまう
 20. 図寸法で入力したい
 21. 環境設定ファイルで、寸法値を太字に設定する
 22. 作図時間の設定
 23. 尺寸or インチ or 寸 等で入力したい
 24. JWW起動時の線色・線種を設定する
 25. 多用する線色・線種を簡単に選択する
 26. JWW起動時のレイヤ(グル−プ)・用紙サイズ・縮尺を設定する
 27. クロックメニューに移行するドラッグ量の設定
 28. 図形・複写・移動コマンド使用時のレイヤ・線色・線種の設定
 29. 貼付コマンド使用時のレイヤ・線色・線種の設定
 30. 標準クロックメニューをAUTOモードクロックメニューにする
 31. クロックメニューを無効にする
 32. 表示・非表示レイヤ(グル-プ)番号の文字色の設定
 33. 矢印キ−での画面移動・拡大・縮小・全体表示
 34. 矢印キーによる軸角方向への画面移動
 35. 縮尺ボタンの「+・」とは
 36. 印刷時の線幅の設定
 37. 線コマンドの矢印チェック等のクリアーの設定
 38. 線寸法・矩形寸法・円半径等のコンボボックス内の数値を
      プロフィールファイルから読み取らない設定

 39. クロックメニューの「戻る」、「進む」を使用しない設定

XVI. ノンセクション

  1. 縮尺の違う図形(詳細図等)を添付する
  2. 縦横異縮尺の横断図の作図
  3. 電卓機能
  4. 電卓・オフセット使用時のOK以外の確定方法
  5. 円周率を入力したい
  6. ル−ト記号の入力
  7. Get Type(属性取得)機能
  8. JWWを終了した時に、左クリックで右クリックメニュ−が表示される
  9. Jw_cad for Windows(JWW)と AutoCAD の基本操作の違い
 10. 作図領域の数値に「,」を入力
 11. 新バ−ジョンで作図したファイルを旧バ−ジョンで読み込み
     (もらった図面を開くと真っ白でデータが表示されない)
 12. ディスプレイ上に残像やゴミのようなものが残る
 13. 線の情報取得
 14. 円の情報取得
 15. 文字デ−タ(種類・フォント)の確認及び属性取得
 16. ダウンロ-ドしたJw_winをFDに入れたい
 17. ファイル保存時のメモ帳の編集
 18. ファイルの拡張子の表示方法
 19. 保存してあるファイルを削除したい
 20. クロックメニューの表示がばらばらである
 21. ラバーバンド(始点から終点までの仮線)が表示されない
 22. レイヤ番号上の赤いバ−が出ない
 23. 環境設定ファイルの自動読み込みが出来ない
 24. 前回値の寸法値を使いたい
 25. 単精度と倍精度
 25.1 図面を読み込むと微妙な寸法誤差が生じる
 26. 左PMのコマンドによる対応
 27. 登録図形(JWK)の一覧を印刷
 28. 用紙を縦長に設定
 29. ファイルのアイコンを変更
 34. ファイル選択画面でのファイルの並び替え
 36. 縦書き文字がDXF保存すると横書き文字になってしまう
 37. DXF形式で図面ファイルが保存出来ない
 38. JWWファイルをメ−ルに添付
 39. クロックの残像が残る
 41. ツールバーの配置が変わってしまう
 42. 地図等をJWWに貼り付け
 43. マウスでの両ボタンクリックで拡大・移動等が出来ない
 43.1 マウスホイールによる画面拡大・縮小(が機能しない)
 44. JWCにあった疑似線文字の機能
 45. JWC形式で保存や図形登録すると、線色・フォント等が変わってしまう
 45.1 JWC形式で保存すると文字サイズが変わってしまう
 46. JWWのインストール
 47. 車の軌跡図
 48. ファイル選択画面での表示順
 49. 環境設定ファイルの開き方・編集・見方
 50. リットルという字の記載
 51. JWWをJWC風に使う
 52. ファイル名の変更
 52.1 ファイル名の削除
 53. 図面データ(*.jww)や図形データ(*.jws)のデータ一覧表示
 53.1 図面データ(*.jwcや*.dxf)のデータ一覧表示
 54. 渡す相手がJWWを持ってない時のJWWファイルの渡し方
 55. PDFファイルをJWW形式に変換
 56. 環境設定ファイルのバージョンアップ方法
 58. 「名前を付けて保存」でエラーがでる>
 59. 図形の重心位置を知りたい
 60. 画面上に表示されない迷子になってしまった図を画面に出す
     (図面が画面範囲外に移動している場合)
 61. DXFデータのブロック解除
 62. 外変導入の紹介
 63. DOS版JW_CADの自動導入
 64. Jw_winに便利なツールの導入と紹介
    (1) Excelの表をJwwにCopy(貼り付け)
    (2) JWW図面をExcel/Wordに貼り付ける
    (3) JW_CAD図面のPDF形式への変換(JWtoPDF 又は JacConvert Ver 2.00以降で可能です.)
 65. TCP/IPプロトコル を使用した接続方法 ( ピア to ピア )
 66. ファイル関連付けの設定方法
 67. DXFを開くと「このファイルには対応していません」
 68. Vector Works のDXFファイルをJWWで開く
 69. 曲線の長さを測定
 70. JWC形式で保存時の注意事項
 71. 軸角取得するとクロスカーソル位置がずれる
 72. 相手先のJWWでも自分の画面イメージで表示させたい
 73. 使用出来るフォントが減ってきた。(以前使えていたフォントがフォント欄から消えている)
 74. *.BAK や *.jw$ 等の同じ拡張子のファイルを一括削除する
 75. 拡張子の表示
 76. ショートカットの作成
 77. 旧バージョンのJWW形式で保存する
 78. JWWデータのバージョンを確認
 79. 表示されない線色がある
 80. Jww図面の流用防止
 81. 文字数(文字列数)のカウント
 82. マウスホイールの拡大、縮小で、入力数値・文字が変化する
 83. ボタンの反応が悪い
 84. DXFファイルへの画像データの保存
 85. 図面ファイルの比較
 86. 図面ファイルのRead only化(ファイル読み込み専用属性)
 87. フォルダ内図面ファイルのビュー表示
 88. 線上点・中心点をキーで操作するには
 89. ツールバーの配置を固定したい
 90. JWWのDXFを Auto CADで開くと、「○○○が間違っています。*** 行上」と表示される
 91. JWWのDXFを Auto CADで開くと、図形が表示されない
 92. PDFファイルの貼付・読み込み

XVII. 印刷

  1. ファイルの連続印刷
  2. レイヤまたはレイヤグループごとの連続印刷
  3. カラ−印刷が出来ない
  4. 指定した線色を上に印刷したい
  5. 白黒印刷で着色・ハッチの上に文字・線を表示したい
  6. 設備図面を濃く、建築図面を薄く印刷する
  7. 印刷時のペイント・ハッチの設定
  8. 縮小印刷しても線の太さが変わらない
  9. ソリッド図形を印刷すると三角形に分割された線が入る
 10. 画像・ソリッド図形上の線が印刷されない
 11. 画像(の一部)しか印刷されない
 12. 大きな円が印刷されない・綺麗に印刷できない
 13. プリントすると線端部が半円になる(はみだす)
 14. 寸法線端部の記号(●)が小さい(大きく印刷したい)
 15. 短い点線が実線のように印刷される
 16. 印刷コマンドでのプリンタ出力基準点位置の指定
 17. 白黒印刷でソリッド図形が カラー印刷される
 18. 印刷すると線が太く(補足)印刷される
 19. 設定した線幅で印刷出来ない

XIII. データ変換

  1. 画像デ−タをJWC・DXFファイルに変換
  2. エクセルでの集計表をJWWに貼付け
  3. JWWで書いた図面をワードやエクセルに貼り付
  4. 図面を画像形式で保存
  5. スキャナーで読み取ったものをJWWで開く
  6. Auto CAD の DWG ファイルを DXF or JWW ファイルに変換
     DWG ・ DXF ファイルのバージョン変換
  7. Word文書をJWWに貼付け
  8. JWCファイルを(一括で)、JWW形式に変換する
  9. JWC・JWW・JWK・DXF・DWG・SFCファイルを(一括で)、JWC・JWW・DXF・DWG・SFC・PDFに変換する
 10. JWW・JWC・DXF・SFC・p21 形式の図面、JWK図形をJWWでファイル一括変換
 11. DXFファイルをJWKの図形データに一括変換
 12. JWW形式の図面をPDFファイルに変換
 12.1 JWW形式の図面をPDFファイル や 画像形式 で保存(変換)
 13. PDFファイルをDXF形式に変換
 14. DXFファイルを読み込んでJWC形式で保存すると線色が一色になってしまう
 15. SXFファイルを読み込んでJWC形式で保存するとレイヤが1つに統合される